仕事と価値観

人に雇われていたのでは結局、時間も金も搾取されるだけだ。正社員になっても、企業側の都合で切らればそれでお終いなのだ。

人間関係の問題や、残業、休日出勤。自由人とは間逆の人生。「いい年こいてからの再就職活動」、なんて悲惨な目に遭うかもしれない。だが、自分の人生を会社に依存しているからそんなことになるのだ。

私だったら、月収30万円でくだらないストレスにわずらわされるより、月収10万でいいから自分の力で稼いだお金で自由に生きたい。

反論してくる人がいるだろう。「結婚はどうするんだ?子供はどうするんだ?」。意味がわからない。自分自身が気ままに楽しく自由人としての人生を謳歌することに支障がでるくらいなら結婚などしなければいい。子供は作らなければいい。

もちろん、パートナーが生き方を理解してくれるなら結婚すればいいし、貯金に余裕ができたなら子作りだってすればいい。しかし、そもそも生きていくうえで結婚自体が必然ではない。

次の質問は「病気になったらどうするんだ?」だろうか。正社員でフルタイム労働しているほうが病気になる気がするのだが。病気にならないように食事に気を遣い、適度に運動し、ストレスをためないようにする、これ以上に病気を予防する方法を私は知らない

そもそも、フルタイムで働いてそんな生活をすることが可能だろうか。世の中にはそれが実現できる素晴らしい会社も存在するのかもしれないが、少なくとも私は知らない。どんなにホワイトな企業であっても、生理的に嫌な人間くらいは存在するだろう。

散々会社のために働いて自分の時間を搾取され、家に帰ったら寝るだけ。食事は外食やスーパー、コンビニ弁当。仕事や会社の人間関係。うさ晴らしの酒。それで病気にならないほうが不思議だ。

むしろ、正社員で働くなんて「病気になったらどうするんだ?」とこちらから聞きたい。


スポンサーリンク
posted by nonnco at 23:17 | 自由人の価値観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする